2015年4月より軽自動車税が上がり、現行の年額7,200円から1.5倍の10,800円に
切り上げられます。

 

ちなみに軽自動車税は地方税法に基づき、税額を最大で1.5倍まで高めることが可能で、
現時点でも北海道の夕張市や芦別市は1.5倍の年額10,800円を徴収しており、
青森県や山梨県などにも1.2倍の地域があるそうです。

 

したがって、芦別市は「2015年4月に軽自動車税が年額10,800円になった場合、
その1.5倍の年額16,200円に高まる予定」とのこと。
市町村の財政にもよるが、 地域によっては軽自動車税が大幅に増えることになります 。

 

最近、自動車販売チラシのタイトルによく記載されていますので、
一般ユーザーにも少しは浸透しているかと思いますが、掲載する際は、注意も必要です。

 

大きい点ではこの点!!
●対象になるのは。あくまでも登録ベース!
3月末までの購入でOKということではなく、登録ベースだということ!
この点を勘違いして、来店されるお客様も多いのも事実。
 

 

 「4/1より自動車税が上がります!」 というタイトルだけ記載するだけではなく、
むしろ対象外の場合等をしっかりと記述し、一般ユーザーに勘違いさせないような原稿内容にまとめましょう!
3月末登録が間に合わない車種は今から要チェックです。
レイアウト的なことも含め、どんなデザイン・原稿内容にしようかとお悩みの場合は、
是非お早めに、弊社制作室デザインスタッフあてご連絡ください。

 

宜しくお願いします。