答え

白から黒までを一定の濃度差をつけて256段階に並べたもので、撮影や焼付けの際の基準として利用され、反射用と透過用があります。