答え

禁則文字は行頭や行末にあると読みにくい文字。「々ゝゞ〃」などの繰返しを意味する文字や、「」)])”」などの括弧記号(パーレン)や、 「.,。・!?」などの句読点やカンマや、拗音(ぁぃぅぇぉゃゅょ)・促音(っ)・音引(ー)などがあり、行末禁則文字には「{「([“」などの括弧記号(パーレン)などがあります。