最近、大きな自動車事故のニュースが多いです。

自動車事故とは違いますが、昨日は東京首都高速で、
塗装工事中のシンナー引火が原因で大きな火災事故が発生しました。

ドライバーの皆様、今日も安全運転でいきましょう!

jiko

【写真は韓国濃霧による100台玉突き事故の様子】

さて、ドライバーが、いくら充分に気をつけて安全運転していても、
今日も日本全国どこかで事故は起こっています。

対物等の事故が起こった際に、ユーザーが真っ先に頭に浮かぶのは、
保険対応と自動車修理のことかと思います。

「どこの自動車会社さんに連絡しようか困ったなぁ!」、
「すぐに対応してくれる修理工場知らないからなぁ。どうしよう!」
「加入している保険会社ってどこだっけ?」

ユーザーに意外に多い疑問や悩みです。

こういうケースで、
御社のことを一番に頭に浮かべてくれればいいなと思いませんか!!

自社のPRは、なにも販売や車検の「チラシ」だけではありません。

「整備」や「板金」、「保険」等のカテゴリーで

●顧客あての「DM/ダイレクトメール」、

●自社店舗・敷地や営業エリア内(ご近所)の「看板」や「ポスター」、

●簡単に配布可能な「ショップカード」

等々‥も重要です。

自社販促(PR)を、販売・売上ばかりに目を向けていると、
時にコンセプトがユーザー視点から離れてしまうことがあるので要注意です。

特に、地元密着型の自動車会社さんは、ご近所のユーザーが万が一の場合、
常に頭に浮かぶ存在であることが自社販促(PR)の理想です。
よろしければ、御社に一番効果的な販促手法を一緒に考え、構築しませんか!

今後の販促に頭を悩ませている経営者様、広告宣伝担当者様は、
是非、弊社までお気軽にお問合せください。

今なら、無料で御社の「オリジナルショップカード」を制作する
大感謝キャンペーン実施中!!(先着30社様まで)
お早めにご応募下さい。

詳しくはコチラまで
フリーアクセス/通話無料 0800-200-7030 (担当/久松(ヒサマツ))