画像などのデータをドット(点)に分解して位置とその属性を記録、再現する方式のこと。解像度を保持しないWindowsの標準画像形式。