レイアウト指定で図柄や文字などの位置をいい、位置を示す線のことを「当り罫(あたりけい)」といいます。